忍者ブログ

see PlugIn |



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


久しぶりに実家の床で起きる夢を見ました。

少し熱っぽくなって、布団に横になっていたのですが、
ふと気づくと郵便屋の階段を走って下る音がしました。
僕は兄貴と勘違いしたようで、
「なんだ、あいつまた遅刻か。」
なんて思っている内、だんだんと目が覚めて、
実のところ、僕がいるのは誰もいないアパートの一室でした。

こうなると少し寂しくもなるもので、たまに帰るのもいいかなどと考えてしまいました。

兄貴が云々は僕がまだ中学の時分の話です。
































































PR
Comments
Add Comments
name
title
your e-mail
url
comment
pass
[1434]  [1433]  [1432]  [1431]  [1429]  [1428]  [1427]  [1425]  [1424]  [1422]  [1421

01<<<  02/    1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29       >>>03

PlugIn

|  admin  |  write  |  back to top  | 




Copyright 2007 (c)グッドナイツ-blog All Rights Reserved.
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます。
Designed by Joe.
 
忍者ブログ [PR]